株式相場で勝負!
株式相場で勝って資産を作る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代を先読みする投資戦術 ― 長期株式投資の登竜門
あなたのほんの些細なアイデアが世の中を変えるかもしれない 




時代を先読みする投資戦術 ― 長期株式投資の登竜門





時代を先読みする投資戦術












まずはこちらで無料メルマガ登録!長期株式投資メルマガ

姓名
(姓)  (名)


メールアドレス*






Powered By >無料メールフォーム オレンジフォーム





 「時代を先読みする投資戦術」を使って株式投資を実践した方の声をいただきましたので、
まずは実際に株式投資を実践した方の声をご覧ください。









国領さんのおかげで、株式投資初心者ながらもたった数週間でプラス30万円の収支を獲得することができました!ありがとうございました!東京都 田中様
国領さん、こんにちは。私は株を始めたばかりの30台の会社員です。私は色々な本等で勉強してから株式投資をスタートしましたが、今ひとつしっくり来ませんでした。 >そこで出会ったのがこの教材です。正直、最初は期待してなかったのですが、読み進めていく内に、 >「これなら自分にもできそう!」と思い始め、あっと言う間に今までに無かった知識が身についていることに気付きました。中でも、第2章で書いてあることが、株式投資初心者の私には一番大事なんだと最近は痛感しています。気付かせていただき、大変感謝しています。ちなみに、この教材を購入してから売買した株は、 >現在30万円程プラスです。売りたい気持ちを抑えて何とか保有中です(笑)これからも色々とご指導いただきながら、毎月10万円以上利益が出るように頑張っていきたいと思っていますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。又、第2弾の教材を期待しています。それでは!追伸:株式投資用語集がついてるのが嬉しかったですよ。











非常に勉強になりました!分かりやすく丁寧に解説してありますね。さっそく株式投資してみます。神奈川県横浜市 中西 真二様

初めまして。
私はずっと株式投資に興味がありました。
でも、今まで投資信託やFX、債権に投資はしても、
実際に株に投資したことはありませんでした。
それは、数が多すぎて、どの銘柄を選べばいいのか全く分からなかったからです。
分厚い四季報を見ても、何が書いてあるのか分からない、かといって、儲かるかどうか分からないのに >証券マンの言いなりで買うのもどうか…そんな思いもありました。
今回、この株式投資法を購入して、 >株に対しての考え方が変わりました。
中長期で物事を見る大切さ、どうしたらいいのかが分かって、
>これだったら自分にも出来そうだと思いました。
メンタルの話も、こらからの投資全般に使えそうで、勉強になりました。
それに、この教材の中にあるように、中長期で物事をみて、
仮説をたてて投資をすれば、 >それほど見当違いで損をすることは無いと思いました。
さっそく、実際に株式投資をしてみたいと思います。
株に興味がありながら二の足を踏んでいたのですが、これで自信を持って一歩が踏み出せそうです。
ありがとうございました!
 

長期投資家であれば特に知っておきたい、10年後、100年後、いつの時代になっても景気の流れが読める投資戦術「時代を先読みする投資戦術」を紹介します。「100年に一度の経済不況」と言ってあえぐ人達がいます。実は、そんなときこそ儲かるチャンスなんですけどね・・・逆に、儲かるチャンスが転がりすぎていて目移りしてしまうほどです。ある投資戦術が分かっていれば、どんな時代でも儲けることができます。あなたが、投資に興味がある方なら、一年で学ぶような投資ノウハウを数時間という短時間で学べるチャンスとなり得るでしょう。 投資で成功するパターンを短時間で学べるシステムを作ることに成功しました。
 
 
>


2009年の7月には株式市場が安定し、全体的に企業の株価がおちついてくると判断していたので投資期間は3月から8月となっております。ちなみに、2009年3月より前は自分の投資法を確立しておらず、投資がうまくいかずに試行錯誤していました。保有している株は、9月に株主総会に出られる金額を残してそれ以外は売ってしまいました。このときは中期投資を行いました。リーマンショックのおかげで株式投資がうまくいったことは本当に良かったです。リーマンショックに感謝しています。2009年での利益率は100.58% となりました。また、どんな銘柄に投資するかの調査期間は、1ヶ月間で、1日1時間の調査でしたので、この間の時給を計算したところ、およそ >36000円となりました。ちなみに、計算方法を以下に示しておきます。(1)投資における年収が[1085816]円(2)調査期間[30]日間(1)を(2)で割って、日給[36194]円(3)日給[36194]円(4)1日平均[1]時間の調査(3)を(4)で割って >時給およそ36000円
 




> 

自己紹介からさせていただきます。私は国領 慎
(こくりょう まこと)と申します。

私が投資に興味を持ったのは、今から4年前です。大学に入ってすぐ、私がこれから何をしたいのか考えました。その時、「大学に行くまでの >電車に乗るのが非常に嫌だ」と考えました。しばらく考えた挙句、「空を飛んだら凄く快適じゃないか?」と考えました。なので、 >ヘリコプターが欲しいなあ、と突拍子もないことを思いました。「ヘリコプターを手に入れるのに、どれだけお金を稼げばいいんだろう?」「人見知りだし、営業はできないぞ?」「普通の人が稼げないようなお金を稼ぐなんていう >夢は大きすぎてかなわないかな。」と思っていたころ、 >ある日テレビでデイトレーダーがものすごい額を稼いでいる特集を見ました。朝からパソコンを何台も並べてトレードしているわけです。その時に「人間にこんな凄いことができるのだから私にもできるかもしれない。」と思うわけです。


テレビの中でデイトレーダーがたくさんの利益を挙げている映像を見ました。私は数日後、株の本を買って実際に株について知識を学びました。その時は株価の見方とか、信用取引とは・・など、基礎的なものを学びましたが、今考えてみれば、あんまり意味のない内容でした。 >「投資はやってみたいけどお金がない」そう思い、パートタイムでコツコツと必死になって >100万円近くのお金を稼ぎ、2年後、「そろそろ投資やってみようかな?」と考えて投資をしてみるわけです。その結果、 >1年間で300回以上株取引をし、そのうち売買が失敗して利益がでなかった回数が200回程。
>結果、27万円の損失です。1年間の株取引の成績を見て、私はガクゼンとしました。 >「今のままでは駄目だ、なんとかしないとこのまま投資で損をし続けてしまう・・・」「株式投資を真面目に一生懸命頑張ったのに・・・」と思い、お金持ちが読む本をたくさん読みました。その結果、最初に >アタリの本を見つけたのが >ウォーレン・バフェットの投資戦術について書かれていた本だったのです。このときからウォーレン・バフェットの投資戦術を基に投資を始めました。これまでは、1日~2週間のスパンで株の売買をしていました。ですが、中期、長期投資に変えてから、自分の考え方があり得ないくらい変ったことに気付きました。それとともにすごい焦りを覚えるわけです。 >「この投資法って危なくないか?」と。だって、普通の投資家がやっていることと全く逆のことをするんですから。そこでまた、焦りが生まれ、でもやりかたはあっていたので、儲けることができました。その時に私独自で考えたリスクヘッジがあったから儲かったともいえます。そして、私独自で考えたリスクヘッジが今回の「時代を先読みし、寝ながら稼ぐ投資戦術」に載っています。 >しかし、この後に得た投資戦術のほうが何万倍も凄い投資戦術だったのです。これからお話します。

>「お金持ちだけが知っている秘密」が分かったときは
「ウソだろ!こんなのあるのかよ!?」と自然に口から出てしまったのを今でも覚えています。金持ち投資家ウォーレン・バフェットの考えを真似し、 >自分で儲かる仮説を考えてその二つを実行しました。どうして自分が儲けたかが完璧には分からないまま >年利100.58%を出しました。その後、 >「投資ってなんだろう?上には上の投資家がいるんじゃないか・・?」と考えたので、実際に億万長者の方から話を聞いたり、実際のお金持ちの投資法がどうなっているのかを研究しにセミナーに行ったり、様々な投資に関係する商材を見てきました。そして、投資法に限らず様々な事を学びました。その結果、投資に関するスキルは私自身が想像できないスピードで成長しました。そのほかにも、ずっと体が弱かったのが健康になったりしました。

人間としても自分でもびっくりするくらい成長し、投資のスキルがかなり磨かれました。 >その時にかかった1年間で費やした自己投資費用は150万円以上に及びます。その頃から私自身が「ある程度成長してきたな」と感じました。そうすると、人にそのノウハウを教えたくなってくるのです。しかし、投資において成功するメンタル、テクニックに興味がある人が周りにいないと実感しました。友人には投資をやっている人は一人、しかも投資信託。どうやって伝えればいいのか。こんな大事なことを。 >「あ!インターネットなら、自分が考えていることをだせる!」と思いました。そして今、あなたにこの素晴らしい投資戦術を届けることができて非常にうれしいです。
正直言いますと、 >一人だけ投資でうまくいっても面白くないのです。ですから、あなたと一緒に成長したい、そんな思いから、この「時代を先読みし、寝ながら稼ぐ投資戦術」を出すことに決めました。中身はかなり凄いことになっているので、良い意味で混乱すると思います。今までの価値観がどこかに飛んでいきます(笑)私自身、初めはある法則を知ったときにびっくりしました。「ウソだろ!」と思わず口に出すほどでした。「時代を先読みする投資戦術」は自信を持ってあなただけに提供できる投資ノウハウです。


現在では投資に限らず、ビジネスも幅広く手掛けており、5つのビジネスを持つことができました。 >投資コンサルティングも手掛けています。投資コンサルティングの実績を少し挙げると・一人の会社員が財務諸表を読めるまでになった・80歳のヨボヨボのおばあちゃんが株を買うことができたこのような結果が出ています。さらに、株式投資では一銘柄に投資しています。今後は海外で不動産投資をする予定です。今回は、長期の期間で投資をする方法についてあなたに紹介しようと思います。まず、 >短期で投資する場合は情報を瞬時に判断する能力が必要です。外部から来た情報を五分以内に判断できれば良いですね。 >長期で投資するときは、ある程度時間をかけて企業について分析する必要があります。投資する国のこれから先の経済状況も把握しておく必要はあります。 >長期で投資をするときは、投資をするやり方があります。正しい方法を知らずにあなたがあなたなりのやり方で投資を行えば、

ほとんどの場合失敗してしまうでしょう。
仮に上手く行ったとしても、それは偶然である可能性が高いです。   
しかし、失敗の原因が何なのかかさえ分かってしまえば失敗しなくて済む訳です。 投資で失敗した場合、 


>投資法が悪い(内的要因)
>現在或いはこれから先の景気の状況、選んだ業界の先行きが悪い(外的要因)
 という原因で投資がうまくいかなかった可能性があります。もし、あなたが株式投資で失敗するパターンと成功するパターンがわかっていれば、例えば


>国の景気が悪いからもう少し投資する時期を待とう
>今の時期に、この戦略で企業が事業を展開するならば、この企業は成長して将来株価は絶対上がるから投資しよう
>理論上、この業界に投資をすれば儲かるから投資するか
>人に惑わされて株を買っているからきょうから人に惑わされるのはやめよう
一時期の利益で投資するのはもうやめよう

今景気が悪いから投資するチャンスだ

>今景気が良いから投資するのはやめよう
と考えることができるので、 >投資においてうまくいく可能性が劇的に上がります。ですから、慎重に投資をして、投資で儲かる可能性を上げ、さらに、国の景気がこれからどうなるかはわかっている状態で正しい投資をしたほうが良い、という投資戦術」の紹介です。将来の国の平均株価の上下はある程度は把握しておいた方が良いでしょう。 >「時代を先読みする投資戦術」では、 >株主資本利益率の説明を長々としたりする、いわゆる「専門用語集」にはしません。あくまでも、 >「株式投資のやり方」というものをメインにしていきたいと思います。また、投資における数字を読むのはそんなに難しい事ではなく、決断力、忍耐力、勇気といったメンタル面での考え方が重要であると私は投資をやっていて気付きました。ですから、株式投資におけるメンタルのあり方についてもお話したいと思います。 >あなたには、日本や、それ以外の国の景気が以後どうなるかも分かった上で、正しい判断を持って株式投資を行って欲しいと思っています。内容に関しては以下の通りです。







>ほとんどの個人投資家が知らない、どこの国に行っても通用する非常識な株式投資のテクニックとは!?
現代の国全般の情勢に明るくなることは、投資家としては必須と言えます。これから先、日本だけで投資を行うかどうかを考えたときに、疑問に思うことはあります。日本の人口はこれから減り続けると言われているからです。
どこの国に言っても通用する非常識な株式投資のテクニックとは!?
>株式投資においてお金が勝手に増えるシステムを作る一つの方法とは!? 
株式投資の良いところは、お金が自動で入ってくる所です。その為にはあることを知っている必要があります。
お金が勝手に増えるシステムを作る一つの方法とは!?
>多くの株式投資家にまだ知られていない、投資判断における高い基準の定め方をあなたへ伝授します!
 
株を買ったときに、株を保有し続けることが良いのかどうか悩む人が多いです。 >その判断方法としてはある方法が適切なのですが、ある方法を知っている個人投資家の方はお金持ちばかりです。ですから、お金持ちの投資の仕方が分かると、この方法に関して分かると言うことです。
今回は具体的なステップを交えて、投資判断における高い基準の定め方をあなたへ伝授します!
>どんな時代になっても投資するタイミングが一生わかるようになる、ある考え方とは!?
投資において、タイミングは非常に重要な要素となってきます。投資に向いている人の一番大事な要素の一つと言っても過言ではありません。このタイミングを知らない人が後を絶ちません。結局、手数料で損をしてしまうのです。ある考え方を身につけるとタイミングに関する能力が伸び始めます。タイミングがわかるようになる魔法の考え方とは!?
>何回も投資したいという気持ちにあっと驚く短時間で決着をつけるある考え方とは!?  >株式投資をやったことのある方は分かると思いますが、中には株式投資の売買を頻繁に繰り返してしまう方がいます。それで儲けられれば全く最高なのですが、実際はそんなことはありません。株式投資においては、株式売買を繰り返すほど損をするという統計は出ています。また、実際に売買を多くしている株式投資家に話を聞いてみると、ほとんどの株式投資家がお金をドブに捨てています。この気持ちを処理するかんたんな方法があります。何回も投資したいと言う気持ちにあっと驚く短時間で決着をつけるある考え方とは!?

財務諸表をみるなら見る前に○○をして下さい!財務諸表をみる前に絶対やっておかなければならないある秘密の方法とは!?
財務諸表とは、数字がずらーっと並んでいる会社が出す決算表です。これを見るかどうか判断する方法があります。それは、財務諸表を見る前のちょっとした調査なのですが・・・財務諸表をみる前に絶対やっておかなければならないある秘密の方法とは!?

株式投資に苦手意識を持つ方もやればできる!
株式投資を実践しながら投資のスキルのレベルをトントン拍子で上げることのできる5つのステップとは!?
>答えを言ってしまうと、誰でもある程度の株式投資のスキルを持つところまではいけます。 >しかし、苦手意識を持たれている方もいます。そんな悩みを解決する方法はあります。心の在り方に関係するのですが・・・株式投資を実践しながら投資のスキルのレベルとトントン拍子で上げるの事のできる5つのステップとは!? >
日本で株式投資をしても負けないようになる!日本での株式投資において、投資成功確率を上げるあるシステムとは!?
日本で株式投資をして、成功した人より失敗した人の方が圧倒的に多いという結果はあります。なぜかというと、タイミングを読む力がないからです。そこで私は、タイミングをかなり読めるシステムを作りました。これを知っていると投資の成功確率は上がることが期待できます。日本での株式投資において、投資成功確率を上げるあるシステムとは?
>日本は不況と言われているが、実際のところはどうか?日本の景気がこれから先どうなるかを判断するツールとは!?
日本の景気がこれから良くなるのか悪くなるのかについて分かっていない方は数多くいらっしゃいます。というのも、景気がよめると言う考えがそもそもないからです。そこで、今回私はそのシステムを提供しようと思い立ったわけです。
日本の景気がこれから先どうなるかを判断するツールとは!?
株式投資において、ゴミ情報を回避し、素晴らしい情報だけを手に入れる情報収集のコツとは!?
投資にはお宝レベルの情報は山のようにあります。しかし、それに対してゴミとなる情報はその100倍以上あります。というのも、株式投資のプロや証券会社が色々な罠を仕掛けているからです。そんな罠には絶対にはまらないでください!そこで、あなたが情報に関してある基準を設けると突然視界がクリアになり、良い情報を集められるようになっていきます。素晴らしい情報だけを手に入れる情報収集のコツとは!?

>投資する業界を絞る時に時間がかからず、非常に効率的に投資対象を選べる一つの方法とは!?
情報を集める方法が分かっても、スピーディーに作業を進めることが誰にとっても有益です。
ゆっくり時間をかけてやるよりさっさと有益な情報を集めてしまった方が良いです。非常に効率的に投資対象を選べる一つの方法とは!?
>株式投資で成功する確率を飛躍的に上げる、良い事業をしている企業の見分け方とは?
投資において、成功する確率を上げることは絶対に必要です。その為には、良い事業を見分ける必要があります。しかしながら、残念なことにそのやり方について知っている方はごくごくわずかです。株式投資においてあるプロセスを取り込むと、情報を適切に選んで、良い事業を見分けることができます。一見して難しい数字でも読めるようになってくるのです。良い事業をしている企業の見分け方とは!?
>堅実に企業の将来についての精度を予測するある方法とは!?
企業の今についての情報は調べればすぐわかります。そこから関連付けて将来に関する予測を立てるのはまた別のスキルが必要となってきます。それは、情報と情報を組み合わせる視点があれば良いのですが・・・
堅実に企業の将来についての精度を予測する具体的なある方法とは!? >

株式投資後必ずしなくてはならない、ある成功する行動パターンとは!?
株式投資するプロセスが終わった後に、行動しなければならないことがあります。それをすると心の安定感が生まれ、投資を順調に進めることがかなり期待できます。投資後必ずしなくてはならない、ある成功する行動パターンとは!?


このような内容について丁寧に解説しています。
株式投資でこれらのチェック内容の一つにでもピンときたあなたには、この後に書いてある内容を丁寧に読み進めて欲しいと思っています。
「時代を先読みする投資戦術」は、 >人類の歴史上ではずっと変わらない普遍の法則です。
今回の投資戦術に関しては、いつの時代でも使えます。100年先であろうが1000年先であろうがほぼ間違いなく普遍な法則です。生きている間はきちんと「時代を先読みする投資戦術」を理解すれば、今まで以上の高い確率で株式投資において儲けることができる投資戦術となっております。ですから、かなり中身の詰まった内容となっています。
>あなたはこの投資戦術を生かせることが十分に期待できるので本当に運が良いです。
「時代を先読みする投資戦術」はどんな時代でも稼げる投資戦術です。

>
>
>
投資には、儲かるパターンがあります。「時代を先読みする投資戦術」では、このシステムを紹介したいと思います。
投資でもなんでも、仮説からシステムを作るのです。
「仮説からシステムを作るってなんだろう?」
あなたが疑問を持つと思うので、説明します。
例えば、電球が出来上がるのには100回以上の実験がありました。
「フィラメントは何にしようか」
など、考えるわけです。
そして一回電球が出来上がってしまえば、何個でも複製が可能になります。
投資も全く同じで、投資で成功するパターンが分かれば後は何回もやるだけです。新たな要素を付け加えて、もっと儲かるシステムを作ってもいいかもしれませんね。「時代を先読みする投資戦術」では、投資で儲かるパターンを伝授します。
今回は特別に、投資に限らず、 >実生活でも役立つ「アイデアの作り方」についても伝授します。
>
>
今回の「時代を先読みする投資戦術」でオススメしている投資期間は >長期の期間で投資する投資戦術です。
理由の一つとしては、明日の平均株価は読めないということです。
ほぼ確実、或いは確実に平均株価が読めるのであれば、短期投資をオススメします。しかし、短期投資ではパソコンの画面に一日中張り付いていなければならない事が多いので、膨大な時間と労力が必要となります。
そして、二つ目の理由は「時代を先読みする投資戦術」が、長期間株を保有すればするほど儲かる投資法だからです。また、長期投資の考え方とは別に、
「5年も10年も株を長期保有しない」
とあなたが考えている可能性もまた考慮しています。
「2年間で資金を10倍にして他のことに投資したい」
「半年で資金を2倍にして投資の感覚、経験を積みたい」
ということをあなたは思うかもしれません。
「時代を先読みする投資戦術」は、あなたが中期間株を保有するタイプの人であることも考慮しています。
>一応、株を長く持ち続ける方が最終的な利益は多くなります。
しかし、私がそうなのですが、自己投資など、他のことにお金を使ってみたいと思います。
ですから、「時代を先読みする投資戦術」では一カ月以上の銘柄保有からでも可能という投資法に改良しました。

あくまでもオススメはなるべく長期で株を保有することです。
>
>
>
>
あなたが思い切って投資をしたお金が、朝も夜も勝手に働いてくれて、そしてお金が勝手に増えていきます。
あなたが寝転がってテレビを見ようが、会社で働こうが、遊びに出掛けようが、あなたのお金はきちんと働いてお金を増やしてくれるのです。
寝ながら稼ぐというフレーズは私としてはちょっと怪しすぎるフレーズだと思いました(笑)
しかし、このフレーズは「自分がいなくても回るシステムはないか」と考える億万長者が好む言葉で、私が納得しているのでつけました。
投資というものは、毎日パソコンに向かって取引をするタイプと、一度取引をしたら、当分投資に関して目を向ける必要のないものがあります。
「時代を先読みする投資戦術」を使うと、一度株を買ったら、その後は投資のことは考えなくても良いです。あなたが今持っている株の事をたまに思い出したら、投資した銘柄の業務内容が変わったかをみてもいいです。「時代を先読みする投資戦術」では極めて楽に投資をすることができます。
>
>
私の知り合いにFXで短期投資をしている方が何人もいます。この方々に成績を聞いてみました。
最初は100万円から500万円になった。しかし、今はお金がゼロだよ・・・
>やってみたらすぐお金が半分になった。
「やっているけど、 >少しずつお金が減っているね
「お金が増えたり、減ったりして、 >ほとんど儲かっていない
このような話でした。
ここであなたにお話しておきたいことがあるのです。
>「トータルで利益があまり出ていない、もしくは利益が出ていない時点でFXが「投資」ではなく「ギャンブル」になっています!」
ということです。
きちんとしたデータを調べて儲けるのではなく、良く分からないままお金を投入してしまっている人が最近増えています。
「データ収集は欠かしていないよ」
「インターネットで情報を集めてやっているけどあまり儲からない」
という人がいます。
しかし、短期的投資で儲けている人は必ず自分で情報を集めている人です。
>情報を五分以内という極めて短い時間で分析し、投資判断をしている人です。
FXというのは結構難しいのです・・・

「このFX最新システムを使えば絶対儲かる!」
「驚異の利益を生むFX投資戦術」
というような広告をあなたは見たことがありますか・・・?
自分で納得してデータ収集をして投資しているわけではないのに、こういう短期投資に乗せられてFXをやってしまう人が多いです。
>あなたは儲かるかどうか分からなく、あまり利益の出ない投資をやりたいと思いますか?
>
>
未来の事がわかっていたらどうするか、それを考えてみてください。
投資において、例を挙げてみます。
例えば日経平均株価が10年間でいくら上がるかがある程度わかったらどうですか?
あなたは日本において中・長期で確実に儲かるチャンスをどうとらえますか?「時代を先読みする投資戦術」を通して、あなたは未来を予測できるようになることが十分に期待できます。
>
>
>
投資の大切な要素としては、 >土台をきちんと知る必要があります。
日本で投資する場合は、日本という土台をしっかり分かったうえで投資を行うことが必要です。
鳥の巣に例えてみます。
巣が国、卵が現在保有している株だとします。卵は雛がかえる上で一番大事ですね。
もし卵がつぶれたら雛は生まれません。 >巣に穴が開いていたらどうでしょう?
>卵が地面に落ちてしまう確率が高くなってしまいます。

本の引用で例えることもできます。  




>「どんなに自己啓発書を読んでも、どんなにセールスの技術を高めても、どんなに長時間仕事をしても、参入タイミングが合っていなければ、茨の道を歩んだ挙句、借金が残る。逆に参入タイミングがあっていれば、経営者の能力が低くても、ビジネスは急速に立ち上がる。」
 

                     
神田昌典 「5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語」 から引用

投資も一緒で、どんなに良い銘柄を選んでも、これから不景気になるところを買うと、その銘柄が1年後、10年後に株価が劇的に上がる確率は低くなります。
特に、選んだ会社が不景気に対する対策を練っていない場合はなおさらです。
つまり、どの国に投資しているか、ということは把握しておく必要があります。
「これからの時代に合っている事業なのか、そうでないのか」
「これからその事業は安定した収益を稼ぐ事ができるか」
銘柄の内部の事もじっくり見ておく必要があります。しかし、 >選んだ銘柄をとりまく外の環境もじっくり把握しておくべきです。
>
>
>
「時代を先読みする稼ぐ投資戦術」を理解しますと、一瞬考えただけで「 >これからの日本という国、その他の全ての国の景気がどうなるか」という問題は解決します。
株を買ったときから20年後まで景気が悪くなれば、投資を中・長期で考えて行ったら儲かる可能性は高くなると考えますか?
10年後、保有する企業の株価が10倍になるとしたらあなたはその国というベースにおいて投資はしますか?
>「時代の先が読める人間」になったらどうするかを今回あなたに提案したいのです。
「時代を先読みする投資術」は、時代を超越した投資法です。
明日、明後日の株価は分かりませんが、期間が長くなるにつれて、あなたが儲かる確率が高まるような投資法です。
>
>
>
パキスタンで例を出しますね。パキスタンの平均株価についてのコメントを引用します。
「2001年12月31日のKSE100の株価指数の終値は1273ポイントだったが、2006年3月29日には史上最高の11596ポイントに達した」とあります。
これって予測できたでしょうか?株価が爆発的に上がることは「時代を先読みする投資戦術」を使えばかんたんに予測ができます。この素晴らしいアイデアのおかげで今までよりはるかに投資が楽になります。
>
 
>
>
>
> 
「時代を先読みする投資戦術」は、株式投資の正しいやり方、さらには今後の国の景気が全てわかるやり方を解説したノウハウですが、投資というジャンルにおいてはどんな投資でも応用できる内容になっていますので、不動産投資などやりたい時があればぜひ応用して下さい。
>世界が今後どうなろうと、あなたは投資で儲けることができるような内容となっています。


投資において成功するために儲かるパターンを覚えてもらう必要はあります。
そして、この投資法はやり方さえ分かればかんたんすぎてあまり面白くない可能性がある、ということは懸念されます(笑)。
「時代を先読みする投資戦術」では、株式投資で儲かる確率を非常に高めることが可能なので、スリルはありません。
ギャンブル感覚ではないので、そういった面では欠点です。もともと、投資っていうのは >当たり前に儲かることを当たり前にやることですしね。
名だたるお金持ちの投資家たちは割と短期でやる方もいれば、長期でやる方もいます。
私は寝ながら稼ぐお金持ちがやっている中・長期投資法に賛成です。
長期投資で一番儲けている投資家、ウォーレン・バフェットは、ある銘柄に100億ドル投資し、その10年以上あとになって、何もしないでずっと100億ドルという配当金を受け取っています。 >もし、彼と同じようなメンタル、テクニックで投資できれば少なくとも彼と同じような投資戦術は身につけられるということですよね。
「時代を先読みする投資戦術」では、ウォーレン・バフェットの投資戦術もヒントにして作っています。他にも名だたる金持ち投資家、企業家からヒントを得ていますが、ウォーレン・バフェットの投資戦術だけでもものすごい価値があります。
>
>
「時代を先読みする投資戦術」は、気楽にできる投資戦術です。
株式投資って、 >誰にも邪魔されずに自分のペースでできるので個人的には気に入っています。ほとんど確実にもうかりますしね。
誰にも気兼ねなくできるというのも魅力ですよね。
「時代を先読みする投資戦術」では、あなたが最大限気楽に投資できるように詳しく楽しく解説している内容となっています。
私はパソコンでちょこちょこ情報を集めるのが結構好きです(笑)
楽しいですよね。趣味って感じでできますね。
今はパソコンがあれば投資に関しても、投資以外のジャンルの事も、かなり詳しい情報が調べることができるようになりました。
知りたい情報をすぐに調べられるようになった環境に感謝しています。
>
>
>
いわゆる投資家のプロと呼ばれる人たちは、だいたいがプロではありません。実際に、私は投資家のプロと呼ばれる人4人と今後の日経平均株価の予想をしてみました。
プロは4人中3人が大ハズレ、一人はハズレでした。
ですから、プロの投資家はあまり信用すべきではないことが言えますね。
ちなみにその時は「2009年の3月以降の日経平均株価はどうなるか?」という予想でした。
プロの方で一番外れていた予測というのは
「日経平均株価は2009年5月に6000円台に突入し、その後日経平均株価は徐々に回復する」
という予測でした。
素人の私もやってみました。
当時あまり投資の知識のなかった私が一番日経平均株価予測があっているという結果になっています。
>
>
「時代を先読みする投資戦術」を使って中・長期で投資をやっていく場合はニュースを見る必要が無くなります。
これから日本はどうなるとか、そういうニュースは見る必要がなくなりますから、時間の節約になります。
ニュースを見る必要はありません。むしろ見ても意味がありません。ニュースを見るとしたら、 >「あの評論家が言っている予想は的外れだな」「予想はやっぱり当ったな」という確認の意味くらいですかね。
「今日の日経平均株価の終わりはいくらで、原因としてはドル買いがあったから」とか、今日の株価を予想することが >「投資のプロ」によってささやかれていますが、実際はそんなことはぜんぜん気にすることはないです。
>将来の株価がある程度分かっていればいいのです。
だって考えても見てください。
1日1日、もし、明日の日経平均株価がわかって、さらに企業の明日の平均株価が分かったらどうしますか?
毎日絶対儲かりますよ。でも、実際は短期投資で儲かっている人がたくさんいる、とかそういう事実はないですよね。
あなたなら投資のプロの助言についてどう思いますか?あなたなら「投資のプロ」を信用できますか?

>
>
「時代を先読みする投資戦術」では何故株価の動きを気にしないのかを説明しています。
株価を気にされている方がいると思います。
>あなたは凄腕トレーダーがたくさん稼いでいる特集をテレビでよく見ませんか?
私はそれを見ていたので、かなり影響をうけました。
しかし、実際に投資方法が確立されると、 >株価というのは飾りみたいなものであることがわかりました。
要するに、
>「株価と言うのはほとんど見ないので、いちいち株価をみて一喜一憂する必要はありませんよ」
ということです。
「時代を先読みする投資戦術」では、株価というものはおまけの要素であると解説しております。
また、株価に振り回されないということを解説しています。
株価に何故振り回されない方が良いのかは「時代を先読みする投資戦術」でご確認ください。
>
>
>
>
国の景気がどうなるかがわかると面白いです。アメリカでサブプライムローンが起こったときに、こんな話をしている人がいました。
>「あー、サブプライムだ、どうしよう」
と言っていました。
面白いことに、サブプライムローンが起こる事というのはある程度予測できるので、わかっていると面白いです。
もしあなたが「時代を先読みする投資戦術」を知っていれば


>あー、やっぱりきた♪
>次は10年後に○○が起こるかな
 と考える事ができますね。
調べてみると本当に面白いです。景気のパターンがどんどんわかります。
他にも、例えば


>この地域はこれから景気が良くなるからチャンスだ
>この辺はこれから危ないけど、アジア近辺からちょっと左の方にいくとそうでもないのか
>アジアは○○年後からよくなるなあ
>あの国では経済危機が起こっているから目をつけてみるか
>これから自分が投資している国は景気が悪くなるからどうするか

 

こういったことを考える思考パターンになります。日本国を初め、全ての国が今後どうなるかが余裕でわかるようになるので楽しいです。
>
>
>
投資をすればするほど、投資において損する確率が限りなくゼロに近づきます。少なくとも、今回あなたにお出しする投資戦術を使うと最終的に損はほぼなくなります。
あなたが投資をするにあたって、もし何も勝算がなかったらやりますか?
やってもいいと思います。失敗することで何がいけないのかがわかりますからね。
でも、 >失敗しても失敗してもなにもわからなかったらどうしますか?
私がそうだったのですが、あなただったら結構焦りません? >「まずい!」って思うのではないでしょうか。
そんな時どうするのかと考えたときに、私が1年間に150万円以上自己投資して仕入れた、そして自己流にまとめた色んなアイデアを使ってみてください。
そうすると、投資において損することはほぼなくなりますから。
特に、長期においては。長期投資ですと、100%と言っても良いくらい損しません。
長期になればなるほど予測しやすいです。
なぜかと言うと、このツールが長期において有利なようなシステムだからです。
ですから、短期投資をする方には役立ちません。
>中期、長期の投資をする方にはお勧めです。
私は「時代を先読みする投資戦術」がわからなくてどれだけ苦労したことでしょうか・・・(T_T)
>
>
> >
心が落ち着いて投資できると本当に冷静な判断ができます。投資の結果が全然違います。
冷静な判断ができない状態で投資をするのは危険です。
「時代を先読みする投資戦術」では、冷静な投資判断ができるやり方について話します。
この投資法、やり方ってすごくかんたんです。
本当にわからなくてはいけないのは投資におけるメンタルです。
あなたが株を買ったとします。


いつ売るかは決めた。
データだと絶対損しない。
でも怖くて仕方がない。
 
怖くて仕方がないと、株を持っているのが怖くて株を売ってしまう。それって投資においては絶対にやってはならないことです。
悲劇ですよ。本当に。
私は心の平安を保つのが最初は非常に難しかったです。
今では簡単に心の平安を得ることができるようになりました。
ですから、
>「株を買ったけど怖くて株を売りたくなる」
>「怖くて株を変えない」
ともしあなたが思っていたとしたら
>「本当にこのアイデアを届けてあげたい!」
と思っています。
>
>
>
>
日本は今、変化の時代だ、とか100年に一度の経済不況だ、とか言われていますね。
こっそり教えてしまいますが、実は・・・・「100年に一度」ではないのですよ。
人類の歴史上、100年に一回ではないというデータがでております。
詳しくは「時代を先読みする投資戦術」で話しますね。
あなたはほとんどの個人投資家が知らない秘密を知りたいですか?
>
今、日本は就職氷河期と言われていますが、 >かんたんに今の日本の現状を表すと「イス取りゲーム」ですね。
>「企業というイス」が足りなくなってきています。
イスが10席しかないのに雇用されたい人は20人いる。そうすると座れない人が出てくる。
雇用される側は生活が苦しい状態にならざるを得ない。
席が空くまでずっと待っている人が最近では多いですよね。
そして、イスが足りていないのでイスを作る必要が出てきます。
どういうイスかと言うと、企業を作ってしまうというイスですね。
>近年、日本では従業員を雇用する企業が減り、雇われる人材が余っている状況です。
ほとんどの人の企業やその他の席が無くて立ち往生しているのだから、新しい席を作ってあげればいい。
今の日本を単純に考えるとそうなります。
そこであなたはこう思われる事でしょう。
「でもいきなり起業と言われても・・・」
私もそう思います。 >あなたが企業をいきなり起こすというのも難しいと思います。
弁護士を雇ったり、税理士を雇ったり・・やることがたくさんあって非常に大変です。
>弁護士や税理士を雇うだけでお金も最低でも40万円は掛かります。
「では他にはチャンスはないのか?」
とあなたは思うかもしれません。
そこで、 >「投資」というキーワードが出てきます。
投資であれば、お金のかからないような方法でもできますね。
例えば、手元にある10万円のうち5万円を使って投資の経験を積むなんていうこともできます。
ですから、手軽にできる一つの手段として投資があります。
「時代を先読みする投資戦術」では投資の極意についてお話します。
>
>現代の日本経済において投資は欠かせない要素になりました。
日本の現状では日本国民一人一人が特に生活面で暮らしづらくなっています。
そうしますと、お金がもらえない人が増えます。
ここで、一つの収入を確保する方法として投資が必要になってきます。
「時代を先読みする投資戦術」は、1年後はおろか、10年後、20年後、100年後でも関係なしに使える「どんな時代でも生きぬく力」です。
今回あなたに紹介する「時代を先読みする投資戦術」は、どんな時代になっても利益を出し続ける投資戦術なので、かなり使えると考えています。
>
>
>
>
>
1000万円を投資で生み出す人もいれば、1億円を投資で生み出す人もいると思います。
投資で稼ぐお金は人によるでしょう。
豊かな金持ち投資家ウォーレン・バフェットは、兆という数字を稼ぎだしてしまうのですから、凄いですよね。
「時代を先読みする投資戦術」ではあなたがどれだけ稼ぎたいかにもよりますが、
「あなたのお好きなようにどうぞ」
とういうことです。
>投資に関して「富を引き寄せる力」はどう伸ばしていってもかまわないです。
自分の基準に沿って投資によって富を引き寄せると良いでしょう。
100万欲しければそうすればいいですし、1億だったらそうすればいいですね。
「時代を先読みする投資戦術」では、「投資における稼ぐ基準」の設定の仕方にしても詳しく丁寧に解説しています。
また、どんな倍率で儲けるか、ということも吟味すると良いでしょう。
10万円買った株を100万にしたいのか1000万にしたいのか。
或いはそれ以上のお金にしたいのかは好きなように決められます。
投資に慣れてくれば投資というジャンルにおいて、 >目の付けどころがどんどんわかります。
>投資がかんたんになります。
>
>
「時代を先読みする投資戦術」は、次世代を担う投資家が日本で増える事を望んでおり、是非届けたいと考えています。ですから、
>「投資に興味があるからやってみようかな?」
>「投資で今以上お金を稼ぎたい!」
>と思っているあなたには本当にぴったりだと思います。
「時代を先読みする投資術」は、そんなあなたに届けたいと考えています。
>
>


2010年以降のNYダウの株価って、知りたいですか・・・?
「時代を先読みする投資戦術」ではアメリカの株価がどうなるか、こっそりお話しようと思います。
「話してしまっていいのか」と考えました。
>まあ、プロの投資家という方々は仕事がなくなってしまいますが、
>「少なくともあなたは儲かるのでいいか」
>と思います。
とはいえ、この情報はいつまでお出しできるかはわかりませんが・・覚悟して出すことにしました。
分析をきちんとすれば、アメリカの株価であればかなり正確に予測することができます。



景気を読む力が身につきますと、その国において何をやればいいのかということが分かります。
>「時代を先読みする投資戦術」は、あなたのこれからの人生をサポートします。

あなたの投資能力を一瞬であげる素晴らしい「アイデアの力」。
>私が資金を3カ月で倍にしたその投資戦術をあなただけにお教えします。これは、アイデアであり仮説なので、あなたが使ってみないとどうともいえませんが、私は100%正しいと思っています。
もしそうであれば、同じようなトレンドが経済的に訪れた場合にはかなりの高い確率で儲ける事が期待できます。私はそう考えており、絶対の自信があります。


ほとんどの人はこの「時代を先読みする投資法」を知りません。
よく言われているのは、
「日本経済は今悪いから売る、買う」
「日本経済は今良くてこれから悪くなるだろうから対策する」
といった、今しか見ていない話題、これからの景気について確信の持てない話題が上がっています。
そうではなくて、
「日本はこれからどうなるから投資する場合は安全だ、或いは危険だ」
とわかっていて正しい投資判断をあなたにはして欲しいわけです。
>今回はあなただけにその秘密をお教えします。


自分が儲けるためにやっていることが日本、或いは世界の役に立っていたらうれしくないですか?
>「私が投資をするたびに世界のお金の一部が自分に入ってくる」
そんな投資法っていいですよね? >しかも投資した後は何もしてなくてもお金が入ってくる。
>投資をされた側も喜ぶし、投資をするほうも喜べる。
マネーゲームではなく、真の豊かさを手にしながらお金持ちの投資法が学べるわけです。
私は投資をやっていて、
「あー、気持ちがいいなー」
と感じています。
全くストレスがないですしね。
  


私個人の見解ですが、 >私は「時代を先読みする投資戦術」の価値は100億あると思っています。
何故かと言うと、これから60年生きると私は決めていて、そうしますと、このノウハウを使って、60年の間に最低でも100億の額は稼ぐと人生の計画を立てているからです。
>「あなたが勝手に夢を持つのはいいです。しかし、100億で商品を出すとかあり得ないこと言うんじゃないですか?」
と思う方がいらっしゃると思うのですが安心して下さい。これからあなたは値段を聞いて驚くことでしょう。

まず、一般的な価格にすると50000円です。この値段は、あらゆる商材を見てきて、費用対効果を計算したところこのくらいの価格設定が妥当だということです。
しかし、 >「 >私自身、5万で買うかな?」となったときにちょっと躊躇しますね。
さすがに高いだろうと。(5万円で商品をあなたにお出ししても、あなたは元が取れますけどね・・・)しかも、 >現物を見ないと、確実に5万円の価値以上のものがあるかは分かりませんよね。 >「もっと安かったら興味あるから買うけど、5万円はちょっと・・・」と私なら絶対思いますね。
ですから、私自身が「時代を先読みする投資戦術」に一瞬で飛びつくような値段設定にしようと思いました。
結論から言うと、9800円です。この価格設定には訳があります。
これからその理由についてお話しいたします。
何故かと言うと、まず、 >一般的な価格では50000円になる、と投資に限らずあらゆる商材を見て結論付けました。
さらに、あらゆる商品の価格を見てきて、 >豊かなお金持ちが出す非常識な価格設定にすると20000円といったところでした。
20000円であなたに投資戦術をお出ししても、この情報をあなたが知った時点で元は取れることが十分に期待できる価格設定となっています。
しかしここで考えました。
「20000円でいいのだろうか?」
と。今年は私自身がお金に対する基準を上げる年であると決めています。
なので、今回はあなたにこの「時代を先読みする投資戦術」。この教材を9800円で提供いたします。
20000円でも破格の値段、それを9800円というのですから投資に興味がある方や、投資をやっていて、今回紹介する投資戦術を知らない方は誰でも得する価格だと確信しております。しかも今回、「投資は少しかじった程度だ」、「投資には、興味がある」と言う人のために >投資初心者でもわかる投資マニュアル、投資をする上で必須になる投資メンタル、テクニック難しい専門用語の解説まで作成しています・・・ 
>
そもそも、「どんな時代でも生き抜く力」が身につくことにあなたはどれだけの価値を感じていますか?
私は今本当に時間に縛られない生活をしていますし、毎日が最高に楽しいです。「お金を引き寄せる力」もどんどん伸びています。
高いと判断するか安いと判断するかはあなた次第です。

「んー、もうちょっとこの投資のノウハウの値段高くしてもいいんじゃない?」
「25000円でも欲しいと思うでしょ・・・」
という意見もビジネスの仲間からありましたが、私の基準ではこの価格が誰でも得する価格だと思っています。
私はあくまでも「時代を先読みする投資戦術」に興味のある人が一瞬で飛びつくような価格設定にこだわっています。
あなたが今回私が紹介する投資法を知った瞬間に
「元は取れた」                                        

と思っていただけるように私の知りうる限りの投資の極意を詰め込みました。


また、これ以上安い価格設定にしてしまうと、株式投資に全然興味のない人まで買ってしまうと思われます。よって、 >全くのリスクなしで今回あなたにお出しする投資の情報を知ることはできないような価格設定にもさせていただきました。
実際、あるセミナー会社で、最低でも100万円の価値のあるセミナーをタダで出しました。
結果は、ほとんどセミナーを受ける気のない人がセミナーに多数応募するだけして、ほとんどの方が実際にはセミナー会場に足を運ばれなかったそうです。
本当にセミナーを受るべき人がセミナーを受けることができなかったという事例があります。
ですから、あなたにはある程度のリスクは背負ってもらいたいのです。
人間というのは現金なもので、タダだとあまりやる気が起きないのですよね・・・・(笑)


さらに、このホームページをいつまであなたにお出しできるかはわかりません。私の方でやっている投資、ビジネスが一段落ついたらもうこの商品をお出しすることはしません。 >株式投資に関してのノウハウは「時代を先読みする投資戦術」以上のものはなく、二度と出す予定はありません。
ホームページを閉鎖する期限は私の方で一段落つき次第提示させていただきます。
いつまでもズルズルと商品を出し続けることになってしまうからです。
投資で成功したい人、興味がある人はすぐ買う値段、誰でも得することが期待できる値段に設定してあります。
いずれにせよ、少なくとも投資に関して興味があるあなたに売れたらあまりこのサイトの意味はなくなると思います。
>現在は、9800円で今回あなたに商品を提供しますが、20セット商品が売れましたら、順次値上げさせていただきますので、ご了承ください。
 
 






私があらゆる投資家、起業家の儲かるノウハウを分析し、分析したパターンにアイデアを掛け合わせて >革新をもたらした、どんな時代でも生きていく知恵の数々が入ったこのノウハウ >通常価格25000円↓   さらに・・・今回は >20名限定で特別にということでどうぞ。かなり中身の詰まった内容なので楽しみにしていてくださいね!さらに、今回は投資初心者の方のために、投資マニュアルも作成しています。「投資をやりたいけど何からやっていいかわからない」という方にも対応しました。もちろん、「時代を先読みする投資戦術」がバージョンアップするたびに、あなたには、そのつど情報をお届けします。正直、かなりオトクです。ちなみに、これらのノウハウを完成させるのに数百万かかっているので >赤字です・・・
買う方には一言申し上げておきます。 >「それでは、最高の人生をお楽しみください」と。 >※今回は特別価格として、9800円とします。20名以降は、順次25000円に値上げさせていただきます。その時は通常価格に戻しますのでご了承ください。
href="http://www.infotop.jp/order.php?iid=39424" target="_blank"
>

特定商取引法に関する表示はこちら
  

これから「時代を先読みする投資戦術」について、教材の概要を説明します。
どれだけの内容が詰め込んであるかの判断材料となるかと思います。
>貴重なお時間を割いて、このページまで目を通して下さったあなたにはしっかりと確認してもらいたい内容ですので、目を通しておいてください。※なお、これから紹介する教材はダウンロード版で、PDFファイル合計99ページ、音声ファイル合計82分、更に、ワードファイル9ページをお付けしたものとなっています。PDFファイルでは200ページにものぼる情報を、100ページ以内に凝縮して収めることに成功しました。
>






個人投資家の方なら、誰でも知っておきたい投資メンタル、テクニックとなっております。株式投資においては、企業の選び方や、売買タイミングの見方、株式投資におけるメンタルに関してのノウハウは >必須です。リサーチしたところ、ほとんどの個人投資家は投資に必要なメンタルを持ち合わせていませんでした。ですから、メンタルについては説明をして、さらに、企業を見るときのテクニックについて説明をしています。
「投資をする上で必須になる投資メンタル、テクニック」の内容は次のようになっています。


>人の心理を読みとり、人の心理をうまく利用しながら投資するクレバーな投資法とは?

株式投資において、人の心理を読みとることは非常に重要になってきます。人の心理によって株価が動いていることが非常に多いです。ですから、このポイントについては非常に重要点と言えるでしょう。
人の心理をうまく利用しながら投資するクレバーな投資法とは!?



>豊かなお金持ちだけが知っている、普遍的かつ画期的な投資におけるマインドセットの方法とは?
お金持ちは、必ず独特な考え方を持っています。哲学と言って良いでしょう。投資家にとっては、成功している人間のマインドを持つことは絶対必要です。そのしつようなまでのこだわりともいえる、普遍的かつ画期的な投資におけるマインドセットの方法とは!?

ほとんどの個人投資家が知らない、ほんの少しの考え方の違いで株式投資における利益を変える、優れた企業の選び方とは!? >企業を選ぶときには、必ずしなくてはならないいくつかのプロセスがあります。一つのプロセスを間違えると必ず投資が成功する可能性が低くなってしまいます。ほんの少しの考え方の違いで株式投資における利益を変える、優れた企業の選び方とは!?
他の人には絶対に内緒にしてほしい、一回の投資判断を90.2%以上間違えないあり得ない方法とは!?
投資判断を間違えてしまうと、儲けることはできなくなってしまいます。
株式投資は言ってしまえば、儲かることはかんたんですが、儲かる倍率を増やすのが難しいという投資法です。タイミングさえあっていれば、倒産する企業以外では株式投資はかなりの高確率で成功すると言えるでしょう。
一回の投資判断を90.2%以上間違えないあり得ない方法とは!?

数百回に及ぶ株式投資売買の失敗をした株式投資家だからわかる、普通に投資をすると見落としがちな、投資における重要な価値判断となる数字とは!? >
>素人の株式投資家は、何も知らないで株式投資を始める方が多く、失敗する可能性が非常に高いです。現に私も過去失敗を何百回と繰り返してしまいました。そこから学んだノウハウをあなたに伝える事で、あなたは株式投資において良いスタートを切れるでしょう。普通に投資をすると見落としがちな、投資における重要な価値判断となる数字とは!? >
投資する業界の選び方とは?また、どのように業界の中から隠れたダイヤである銘柄を選ぶのか!?
>投資する業界を選ぶときに、やってはいけない方法があります。それは○○という基準で業界を選ぶときです。
>さらに、適切な業界を選んだときに、その中からさらに絞り込んで良い銘柄を選ぶ方法もあります。 >どのように業界の中から隠れたダイヤである銘柄を掘り起こすのか!?
投資をした後に、死んでもわすれてはならないたった一つのルールとは!?
投資をした後に必ずある考え方を必ず全身にしみこませて下さい。そうしないと、今やっている投資、次の投資で甚大な被害が出る可能性があります!
投資をした後に死んでもわすれてはならないたった一つの考え方とは!?
>投資をする前に絶対に覚えなくてはならない、日経平均株価のとらえ方とは?日経平均をやたら気にする投資家が後を絶ちません。日経平均の全部の数字を見れば良いというものではありません。ハッキリ言います。そんなものは時間の無駄です!見るところは見て、早く次のステップへ移行しましょう!株式投資をする前に絶対に覚えなくてはならない、日経平均株価のとらえ方とは!?
ほとんどの個人投資家が投資マインドにおいておろそかになってしまう一つの理由とは?そして、 >数百回の試行錯誤から導き出した驚きの投資マインドとは!?
投資する上でマインドは絶対的に必要です。マインドを忘れて日々を過ごしていくと、ずっと研いでいない包丁のように、あなたの株式投資における頭の切れ味は落ちていきます。そこであなたに、数百回にものぼる試行錯誤から導き出した投資マインドを紹介したいと思います。数百回の試行錯誤から導き出した驚きの投資マインドとは!?
>情報化社会という時代に合った、今しかできない投資法は?現代社会において、情報は山のようにあります。そこで、あなたは要らない情報を山のように集めるのか、それとも必要な情報を山のように集めるのかによって、今後の株式投資の人生が全然変わってきます。情報化社会だからこそ活きる今しかできない投資法とは!?
可能性のある企業とそうでない企業を見分けるある考え方とは?
可能性のある企業とそうでない企業には明らかな違いがいくつもあります。この考え方がないと、今後株式投資においてひどく損をします。可能性のある企業とそうでない企業を見分けるある考え方とは!?







株式投資を少しやったことがある位の >初心者の個人投資家でも実践できるようにわかりやすく、マニュアルを作成しました。あまり株式投資経験がない方の為に、株式投資で使うサイトを紹介したり、効果的な株式投資のシュミレーション法もおまけで入れています。私が投資コンサルティングをしてきて、 >投資において多い悩みついての答えも入れました。「投資初心者でもわかる投資マニュアル」は次のような内容となっています。


>実際に株式投資における失敗を200回以上繰り返してわかった株式投資に必要な実践法とは!?
>やはり、色々な情報を集めるのと実際に株式投資をするのでは全く違う感覚があります。
>そこで、私が学んだいくつかの実践的な株式投資のノウハウがあります。 >私が数年に渡ってつちかってきた、株式投資に必要な実践法とは!?




投資初心者が中級者になるのに平均しておよそ一年かかってしまうのに、一日で投資中級者になれる、株式投資のノウハウの学び方とは!?
投資初心者から中級者になるのに一年以上かかる方が非常に多いです。その理由としては、投資に必要な考え方を構築するやり方が分からないからです。効率よく必要な情報しか得られないようにすれば、本当に一日以内に投資初心者から投資中級者になってしまいます!一日で投資中級者になれる、今後投資をするうえで必須の情報とは!?
>ズバリ株式投資の急所だけをおさえました!投資シミュレーションで学べる、今後投資をするうえで必須の情報とは!? >投資初心者から投資中級者になるために、投資シミュレーションというのは非常に効果的です。投資を始めたばかりの方であれば、非常に有意義な時間となるでしょう。あなたの頭がパンク寸前になるかもしれませんが、それは情報をあなたの頭に詰め込んだ成果です。非常に良いことなのです。投資シミュレーションで学べる、今後投資をするうえで必須の情報とは!?
>今まで株式投資で膨大な時間がかかった人にオススメ!企業リサーチが圧倒的に早く終わる、あるサイトとは!?
企業リサーチをするために色々試行錯誤するのであれば、今回私が紹介するあるサイトを使って下さい!
そのサイトを使えば、企業分析を効率よく終わらせることが可能となってきます。
企業リサーチが圧倒的に早く終わる、あるサイトとは!?
投資シミュレーションでの、株式相場における数字を使った、一回の投資における利益判断法とは!? >
>株式相場における数字を使って、将来選んだ企業の株価がどのくらいになるかを予測することは非常に重要です。どんなにいい企業でも、たいして株価が伸びないとなると、買う意味があまりないからです。数字を読めないと、株式投資の最終的な利益が50万円違うというのはザラです。それほど株式投資において、数字と言うのは非常に重要なのです。株式相場における数字を使った、一回の投資売買における投資利益判断法とは!? >

株式投資初心者の方にとってここは外せない!証券口座の正しい選び方とは!?
証券口座には色々な口座があります。どこを選べばよいのでしょうか?
そこのあなた!「そんなのどこでもいいや」と思っていませんか?
証券会社が設定するオプションという甘い蜜をなんの考えなしにすすろうとして良いのでしょうか?
証券会社の甘い蜜を回避すべく、証券口座の探し方について考え方をまとめました。証券口座の正しい選び方とは!?
 






1.「投資をするうえで必須になる投資メンタル、テクニック」では、企業の選び方に関するノウハウを学び、2.「投資初心者でもわかる投資マニュアル」で実践的な投資法を習得します。3.「時代を先読みする投資戦術」では、日本国がこれからどうなっていくのか、その他の全ての国はどうなるのかを詳しく解説しています。
さらに、この投資戦術を生かして >どんな時代になっても最終的には利益を生まない事がほぼ不可能である、そんな投資法をマニュアル化しました。
あなたがこのマニュアルを読むことにより、安心して寝ながら稼ぐ事ができます。「時代を先読みする投資戦術」は、次のような内容です。



全世界の個人投資家のほとんどが時代の読み方を知らないで株式投資をしています! >時代を先読みする画期的なアイデアとは!?
あなたが株式投資でお金持ちになるには、ただ株式投資を行うだけでは到底無理です。
時代を読むことができればあなたの株式投資における成功確率は上がること間違いなしでしょう。 >少なくとも、この考え方がなくて株式投資をするのは危険です。時代を読めないのに株式投資をしようとしているなら今すぐ株式投資をやめてください!
時代を先読みする画期的なアイデアとは!?
>国の景気をシステム化するとわかる、どんな時代でも変わらない景気の4つのパターンとは!?
株式投資をおこなう上で気になるのが、国の景気の今後に関してのことです。国の景気に関してああだこうだ言うのは、時間の無駄です。景気には4つのパターンがあります。そのことが分かれば、日本のみならず、世界情勢に関しても明るくなるでしょう。どんな時代でも変わらない景気の4つのパターンとは!?
詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://kybmoaku.blog72.fc2.com/tb.php/5366-9dcebc86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。