株式相場で勝負!
株式相場で勝って資産を作る
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷高雄の実践セミナーDVD
株式投資5年トータルで約4億円稼ぎ出したトップトレーダーの技術をリ....









西 正彦の225ユビキタ投資術-日経225先物システムトレード投資バイブル!-


@import "css/main.css";
@import "css/text.css";
@import "css/lightbox.css";












リスクを最小限に抑え、しかもこれほど簡単に高確率で勝てる先物取引投資法があったのか!?





 
  
日経225先物システムトレード投資バイブル!
  

 
  
225ユビキタ投資術
  

このマークは安心の基準、ネットビジネス健全化、運動参加者の証です。

今まで225先物システムトレードで勝てなかった方必見!




初心者・女性にこそオススメの225先物投資バイブル




ユビキタ投資術の特徴
パソコン操作が苦手、しかも欲張りな初心者・女性にこそお勧めの良いとこ取り225先物投資バイブル!!
超簡単な作業だけで、しかもこれほど好成績!?
忙しいあなたは出勤前にモーニングコーヒーを飲みながら、それとも、通勤電車待ち時間で携帯電話からほんの1,2分で注文作業を完結する225先物取引をしたいですか?!
巷で販売されている225先物システムトレードソフトのようなマクロのインストール、その後の複雑な設定は一切不要のため、口座開設後、すぐに取引が開始できます。
パソコンを常時駆動する必要がないため、通信環境不備の心配もなく、しかも携帯電話からも発注可能な日経225先物・完全自動売買システムトレード!!



あなたは前日の夜、もしくは寄り付き前の出勤前に8つの注文を入れ、当日9時以降に約定結果を見るだけです。

この8つの注文とは、執行条件に沿った指値注文から執行、利益確定注文、
ロスカット注文の全てが行える注文のことです。

しかも相場の乱高下は全く関係なく、日々、同じ注文をほんの
1~2分間繰り返すだけなのです。

これは●●証券(東証一部上場)だからこそ可能な
現在のテクノロジーの集大成とも言える投資ノウハウです。

ちなみに、225ユビキタ投資術とは、
いつでもどこでもネット注文・約定確認が出来ると言うユビキタスの語源から
語呂が良いのでそのように命名しました。

この投資手法を知ったあなたは、
そんじょそこらのファンドマネージャーには
負けない投資力を手に入れることができるはずです!!

今すぐ口座を開設する必要性

みなさんの中にはネット証券の口座を持っている方も多いと思います。
持っていない方は今すぐ口座を開設してください。
なぜなら簡単に収入を得ることができる方法があるからです。

この投資法は、●●証券を使うことがこの225ユビキタ投資術のキモとなります。
●●証券に口座を開設するのはもちろん無料です。
それが収入を得られる近道です。

ですから、まずは●●証券の口座を開設してください。

なぜなら・・・

その行動が億万長者の第1歩なのです。

225ユビキタ投資術(いつでもどこでも注文・約定確認が出来る)

この投資術には以下のような特徴があります。
225先物には特有のクセがあり、そのクセを最大限に利用した投資術です。
私が考え抜いたこのオリジナル投資術は発売時点で私を含め、
ほんのわずかな人間しか知らない方法です。

投資経験のある方は10分で理解できるシンプルな投資ノウハウです。

サポートにも対応していますが、おそらく問い合わせは不要なくらいシンプルです。
●●証券でしかできない投資ノウハウです。
●●証券に口座を持っている方は、今すぐはじめられます。
相場に関係なく仕込みができるので、時間の制限がまったくありません。
1年間でこのノウハウが適応されない日は数日あります。
やり方を覚えれば小学生でもできます。


注意!
この投資法はほぼ毎日勝てると言えども、日々同じ作業を繰り返すため、飽きっぽい方には向きません。
勝率が高いため、ギャンブル性はありません。
投資にギャンブル性を求める方には向きません。


これぞシステムトレードの欠陥を見抜いた投資の情報商材!!

今までの225先物投資系の情報商材はツール、ソフト販売が主でした。
そのため、常にパソコンを駆動させねばならず、
ロイター系配信の●天証券のように突然、通信が遮断したり、
停電でパソコンが落ちるような心配もなく、
常に安心して仕事、あるいは主婦の方なら育児に専念できます。

私が考える情報商材とは?

誰もが知りえない簡単な投資ノウハウを商材として販売する。
それは、
従来の投資顧問へ毎月何十万円もの会費を払って、失敗している人が多いのも事実ですが、
私が考える投資の情報商材とは、裁量トレードでもシステムトレードでも良し悪しがあり、
その中で最も効率が高く、
最も簡単な情報を提供する対価となりえるもの、が
情報商材に値すると考えています。

たとえばの話ですが、
『私しか知らない、必ずいつでも無料で飛行機に乗れる』という合法的な情報は、
真の情報商材ですよね?

その販売者しか知らない、貴重な情報です。
対価は購入した方がどれだけ得をするかというところで価格が決まると思います。

投資ツールの販売。私はそれが真の情報商材だとは思えません。
なぜなら、そのツールを使って得をする人、損をする人、千差万別だからです。

情報商材を売る人、買う人、双方がWINWINの関係であることが
本来の情報商材と言って間違いありません。

投資のプロが狙っているもの

はじめまして。
西正彦と申します。

私は20年以上に渡って証券界の裏も表も見てきました。
生き馬の目を抜くと言われるこの証券界はボランティア業界ではありません。
必ず収益を上げねばなりません。

そんな証券界で働くプロが、いちばんターゲットにしやすい相手は誰でしょうか?

それは、
「なんとなく儲かりそう」
と思ってFXなどを始めた素人の人たちです。

そう、プロからすれば知識もなく証券業界に入ってくる素人はカモなのです。

私は某大手証券会社に20年以上勤務してきました。
その経験の中で、素人を付け狙うプロをいやというほど見てきました。
証券界は、物や労働の対価としてお金を得るのではなく、
直接お金を動かして収入を得ていく仕事です。

市場にあるお金のマスはそう簡単に増えたり減ったりするものではありません。
ということは、どのようにして収益を上げるのか!?

もちろん、プロの国内外の証券会社者同士で競い合い、時には奪い合うことは常です。
しかし、もしそこにあまり知識を持たない素人同然の投資家が入ってきたら、


プロはその素人をどのように取り扱うでしょう!?

しかも、現在は、
「ニートがFXで何億円儲けた」
「主婦がネットを使った投資で収入を得ている」
といったことがメディアで大々的に取り上げられ、
知識がないのに素人が市場に参入してしまうことが多くなっています。

ほんのちょっとだけの知識で投資の世界に参入することは、
足の届くところまでしか入っていないのに「海を知った」と公言するようなものです。
市場という深くて広大な海では、
プロたちが必死でその全体を把握し、
自分のために活用しようと日々研究を重ねています。
そんな大海原に数時間泳ぎを練習しただけの人間が飛び込むことはまさに命取りです。

プロはその状況を当然知っています。
今、たくさんの素人が海に飛び込んでいることを知っています。
そしてプロは、海の全体像を把握しています。
大きな船に乗っています。
泳ぎを知らない人間が飛び込めば、
あっという間に飲み込まれてしまうでしょう。

しかし、もしプロが素人の味方になったら。
素人がプロの知識を持つことができたら。
大きな船に素人を乗せてくれるプロが現れたら。
今度は素人がプロからお金を取り返す番になります。
私がみなさんに教えようとしている225ユビキタ投資術は、
プロは225先物特有のクセは知っていても、
そのクセを最大限に利用した投資術をほとんど知りません。

この先物投資がこれまでの投資スタイルを変える可能性を秘めています。

●●証券でしかできない手法

最初にも触れましたが、この225ユビキタ投資術は●●証券を利用します。
他のネット証券、また、対面の証券会社ではこの手法は使えません。

なぜなら、●●証券が特許を取得している機能を利用するからです。
勘のいい人は何を使うのかわかったかもしれません。
そうです。その機能を使うのです。
その機能にユビキタ投資術のヒントが隠されています。
この手法は非常に簡単です。
そして安全です。

つまり、海全体を把握している人が、
浅瀬で魚を捕まえるようなものです。

私が見つけたこの手法は、いたってシンプルで、効果的でした。
しかし、この簡単な手法を知る人は、
表に出たがらない素人からプロディーラー並みに稼いでいる人間に限られます。

入社1年の女子社員が毎日のようにラージ10枚(ミニ100枚)以上も動かす!

何度も言うようですが、
現時点でこの投資ノウハウを知っている人間はほんのわずかでしょう。

そのひとりに私の後輩のAという男がいます。
彼は証券会社に勤める中堅の営業マンでした。
彼はある日、私から聞いたこのノウハウを取引先企業の会長にこの手法を伝授しました。

すると、もともとこの会長は大きな資金を持っていますが、
それ以上の現金での入金はあえてせず、全額失っても構わない評価損のしこり銘柄を
担保に入れ、
半信半疑で取引を重ねるうちに、
見る見る信じられないような巨額の収益を上げていきました。

結果、Aは会長の企業にヘッドハンティングされ、会長の個人資産運用を任されました。
しかし、資産運用と言っても225ユビキタ投資術を使うわけですから、
忙しく仕事をする必要はありません。
今、その会長の注文執行は入社1年目の女子社員が行っています。
入社1年目の女子社員が毎日ラージ1枚から10枚以上もの会長の注文執行を行い、
その益金を毎月出金し、交遊費に充てています。

今では会長とゴルフに興じ、名目上は海外出張に出掛ける遊び友だちの一人になってしまいました。
しかし、225ユビキタ投資術は、1日数分の作
業を毎日繰り返すだけです。
携帯からでも操作可能です。

それでいて、資産は見る見る増えています。



先物証拠金画像2




それでは、225ユビキタ投資術についてもう少し踏み込んでご説明いたしましょう。

225ユビキタ投資術の真実




日経平均のチャート2
日経平均のチャート3
日経平均のチャート4
日経平均のチャート5
日経平均のチャート6
手書きメモ



2006年度からのデータ収集・分析している単なる日経平均の日足チャート表の一部と
2008年度のある手書きメモです。




先物手書きデータ2
先物手書きデータ3
先物手書きデータ4
先物手書きデータ5
先物手書きデータ6



実はこれらのチャートには隠された大きな共通点があります。

相場が良くても悪くても、大暴落が起ころうと共通しています。
お分かりになりますか!?昔も今も変わらない225先物特有のクセを利用し、
応用した戦術が225ユビキタ投資術なのです。

この225ユビキタ投資術では、投資額に対して小幅ではありますが、
実行すれば毎日資産が増やし続けることが出来るのです。

日々10円抜きの月利20パーセントの場合、
複利だと、100万円スタートの場合、

1ヶ月目 120万円
2ヶ月目 144万円
3ヶ月目 173万円
4ヶ月目 207万円
5ヶ月目 249万円
6ヶ月目 299万円




あくまで計算上での話ですが、この225ユビキタ投資術を実行すれば、
今までに失ったお金を市場から今奪い返すことが可能です。

225ユビキタ投資術は、
225先物特有のクセを利用した最小限の『裁量トレード』もベースにしています。
では本来の『裁量トレード』は何が難しいのか。
それは
勝率があいまいであること。
仕掛けに時間がかかること。
この2点です。

この2点が理由で、素人がプロに勝てる可能性を消しています。
プロは1日中、取引を行えますが、素人にはそんな時間はありません。
勝率があいまいであるということは、相場を読む「眼」が必要になってきます。
これはプロが経験をつんではじめて手にすることができるものです。

しかし、私は●●証券の、ある先進の機能を見つけ、
その機能と225先物特有のクセを利用した『裁量トレード』を融合させてみたのです。

すると、

互いの良い部分を補い合い、より理想に近い225ユビキタ投資術を
編み出すことができたのです。

シンプルかつ効果的というのはこのような理由があるからです。

225ユビキタ投資術をあなたに教える理由

ここまで読み進めてくださった皆さんの中には、ひとつの疑問があると思います。
「なんで、そんな儲け話を他人に教えてしまうのか?」
たしかに、今225ユビキタ投資術を知っているごく少数の人間だけで、
ずっと儲け続けたほうが良いかもしれません。

このマニュアルを1000人の人間が知ってしまったら・・・

1000人とも幸せになる事でしょう。

しかし、大人数の人間がこのマニュアルを実施してしまうと・・

このマニュアルの成功率がひょっとすれば下がってしまう可能性もあります。

このマニュアルの限定販売数を安全な200名とさせていただきます。

人間なら誰だって「ひとり勝ち」したいものです。

別にプロのディーラーでなくたって、そう思います。

ではなぜプロである私がこの手法をみなさんに教えようとしているのか疑問でしょう。
それには理由があります。

友人とその家族

実は、私の友人で、投資のことは何も知らないのに、
メディアで紹介されているのを見て勘違いし、
知識もなくFXを始めてしまった人がいるのです。

彼は、1日で数十万もの損失を出すようなことを何回も繰り返していました。
FXでは、当然勝つこともあれば負けることもあります。
どんなに利益を上げている人も、必ず負けるときはあります。
しかし、上手な人は負けを最小限に抑えます。
これ以上は、と言う独自のロスカットラインで、さっさと負けを確定してしまうのです。

しかし、友人にはそれができず、
「ひょっとしたら、また値上がりするかもしれない」
と考え、負け癖取引をし続けました。

結果、トータルでも大惨敗におちいりました。
「ひょっとしたら」
なんていう不確定な希望が、いちばんの命取りになるのに、
その欲望を振り切れなかったのです。
たしかにいつだって一度下がった値が、再び上がる可能性はあります。
しかし、そんな理由もない希望を追いかけることが、
いちばん危険なのです。

相場を張るのに上手な人と下手な人のいちばん大きな差は、
そこを理解・実行できるかどうかです。
負けを最小限でとっとと確定してしまえるかどうかが、
プロと素人との差です。

友人は結果、全財産のほとんどを使い切り、
借金までして、
ある日、失踪してしまいました。
今、生きているのか死んでいるのかもわかりません。

知識もないのにFXに手を出したのは友人自身だし、
「ひょっとしたら」なんていう、甘い欲望に負けたのも本人です。
だから、彼が今ある生活を失ってしまうのは仕方ないかもしれません。
よく言われる自己責任だからです。

しかし、残された奥さんや子どもはどうしたらよいのでしょうか。
奥さんも子どもも投資になんか手を出していません。
たとえ借金まみれでも、今でも夫、父を愛しています。
奥さんや子どもは、生きているのか死んでいるのかもわからない友人を、
必死で探しています。

私はその姿を見て、こんな悲劇を少しでも減らしたいと思いました。
そのためには私の知っている知識を公開するしかないだろうと考えました。

●●証券の機能と『裁量トレード』を組み合わせたこの手法は、
たかが数百人が実行しても成り立たなくなるようなものではありません。
悲劇を減らすことができるなら、私は多くの人にこの手法を教えたいと思っています。

しかし私もプロの端くれです。
あまりにも多くの人に広く知られるようになり、
市場の優位性が落ちるようなことになれば、先ほども述べたとおり販売は終了します。
このホームページは削除します。
 つまり、販売数が200人に達した時点で販売終了予定とさせていただきます。

そして私は本来のプロの姿に戻ります。
たまたまこのホームページを見ているあなたが、

今までの投資スタイルを変えたいのであれば、
今なら喜んでその方法をお教えします。


モニターさまの声

ここでは前述の入社1年目の女子社員に少し話しを聞いてみましょう。

西さま
いつもありがとうございます。
私が入社したての頃は、いつもドアが開いた会長室で会長と西さんが
いつもなにやらパソコンでクリッククリックしていたことを思い出します。

大抵、9時半頃になるとお二人にお茶を運び、しきりに先物?寄り付き?約定?などの
あまり聞いたことがない用語で談笑されていました。

その私が半年経った頃に突然会長に呼ばれ、「俺の専属で仕事をしろ!」と言われ、
総務部の仕事も覚え始めの私に何をしろ、と言うかと思えば、

「他の仕事は良いから、225先物の発注・約定確認をしろ!」

私「はぁ~!?」

いくら親戚筋に当るコネ入社とは言え、
こんなことで会社の方は大丈夫なのだろうかとも思いましたが、訳の分からないまま、
西さんから 「誰でも出来る簡単なことだから、すぐ覚えられるよ。」

と言われ、翌週から日経225先物に初めて触れました。

確かに操作そのものはとても簡単でしたが、
何故、こんなことで稼げるのか全く分かりませんでした。
会長付けの「なんちゃってトレーダー」になってからは会長と西さんは時々
出かけるようになり、
時には数日も出社しない日もありましたが、
電話だけは必ず日に数回ありました。

あれから数ヶ月が経ち、私も9時前後以外はすることがないので、
会長付けとはなりましたが、元の総務部で仕事をしています。

でもその間に教えていただいた投資方法で、私も先物取引を昨年秋頃に始めました。
今では会長公認で堂々と注文しています。

こんな20代そこそこの小娘の私がこんなことで稼いでしまって良いものかと思うほど
毎日稼いでいます。

西さん、まだまだ分からないことばかりですが、これからもよろしくお願いしますね。



女子社員証拠画像2




225ユビキタ投資術の価格と約束してほしいこと

私はこの225ユビキタ投資術の価格は、
あなたが225ユビキタ投資術を読み、
最初に投資に使う金額の50パーセントが妥当だと考えています。

100万円投資する人は50万円。
1億円投資するなら5千万円。
1万円投資するなら5千円。
これが妥当です。

ヤフー調べによると個人投資家の年間の平均投資額は315万円だそうです。
315万円の50パーセント・・・157.5万円。

あまりにも情報商材としては高額です。

そこで、ボーナスのうち投資に充てる平均額が12.4万円だそうですから、
その半分・・・6.2万円。

これでもまだまだ高いとお思いになる方も多いと思います。

私は、225ユビキタ投資術で、
悲劇を減らし、投資で勝つ喜びを味わってほしいのです。

そこで、225ユビキタ投資術を使う人にはひとつだけ約束してほしいことがあります。

それは、

「225ユビキタ投資術を使って得た収入は、きちんと税金を納めてほしい」
ということです。

みなさんもご存知の通り、
ここ数年、大きな金融に関わる企業が、違法な取引や脱税をして、
検挙される事件がたくさん起こっています。

これにより、私が若いころ夢を持って足を踏み入れ、
一生懸命がんばってきた証券界が、世間から悪いイメージで見られることが増えました。

私はそれがすごく悔しい。

せめて、私が投資術を教えた人の中から、
証券界のイメージをダウンさせるような人は現れてほしくないのです。

だから「必ず税金を納める」という約束を守れる方にしか、
225ユビキタ投資術を教えることはできません。

この約束を守ってくれるという条件で、
225ユビキタ投資術を、
通常販売価格62,000円 → 先行販売価格 14,800円 でお教えします。

これは、私が考えられる範囲内でもっとも安い値段設定です。
これ以上、安価にしてしまうと、私との約束を守れない人も出てきてしまいますから…

225ユビキタ投資術で収入を得たい方は、こちらからお願いします。








通常販売価格 62.000→先行販売価格





今すぐ日経225ユビキタ投資術のお申し込みを希望
お支払方法は、各クレジットカード・銀行振込・郵便振替・コンビニ決済・Bit Cash・あなたに最適な方法でご利用いただけます。






メールサポート
225ユビキタ投資術の内容で不明な点がございましたら、メールにてわかるまでご説明させていただきます。


225ユビキタ投資術の内容で不明な点がございましたら、
下記
のメールアドレスまでお問い合わせください。

お問い合わせいただいた翌日までにはご
返事いたします。
info☆ubiquitous225.net(☆を@に変更)

最後に…

ここまでお読みいただきありがとうございます。

正直、225ユビキタ投資術は、システムトレードの根本を変えてしまうような投資術です。

あなたは運命によりこのページに出会ったと思います。
225ユビキタ投資術は、あなたの投資スタイルを一変させる価値があります。

225ユビキタ投資術で収入を得たい方は、
是非、後悔の無いようご判断ください。
西 正彦





【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
225先物・オプション取引等は価格変動リスクを伴い、
また証拠金を上回る取引を行うことが ありますので、
場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
225先物・オプション取引等には取引業者の売買手数料がかかります。





今すぐ日経225ユビキタ投資術のお申し込みを希望











TOP特定商取引法に基づく表記 | プライバシーポリシー |
ALL CONTENTS 2009- 西 正彦の225ユビキタ投資術 ALL RIGHTS RESERVED.










詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://kybmoaku.blog72.fc2.com/tb.php/5323-99fb2310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。